自分でも出来る! 3つの 現金化方法

現金化 業者の提供するサービスを利用するのが一番早くて安全なのですが、手間を惜しまなければ自分で売買をおこなうことで現金化をすることも可能です。

そんな自分でも実践できる 現金化方法 の中から3つご紹介します。

 
①Amazonギフト券をあっという間に現金化する方法
クレジットカードの現金化に際して、まずは何を転売するべきかで悩んでしまってる方が大多数でしょう。オーソドックスなところでは「ブランド品」や「商品券」といったものが思い浮かぶかと思いますが、ブランド品はその時々のトレンドによって価格が大きく変動してしまうため扱いにくい側面があります。また商品券については、クレジットカードでの購入が難しくなっているというのが実情なので、現金化には不向きといえます。

そんな中、オススメのできる転売アイテムの1つがAmazonギフト券です。ネット通販最大手のAmazonで利用できるAmazonギフト券は換金率が高く、現在ではクレジットカード現金化においてスタンダードな取扱い商品となっています。

そうと分かれば早速Amazonギフト券をクレジットカードで購入をして、金券ショップに持ち込めばいいんだなと思いますが、残念なことにAmazonギフト券の買取を行っている金券ショップは極めて少ないというのが実情です。街中で見かける大半の金券ショップのお店では、買取を行っていないと考えて間違いないでしょう。

Amazonギフト券に限らず、こうしたアカウントコード入力型と呼ばれる仕組みのギフトカードは下記の理由から買取が難しいとのことです。

【買取をしない理由】
・登録済みのギフト券かの判断ができない
Amazonギフト券が登録済みであるか未登録であるかの確認は、実際にアカウント登録をおこなってみなければ確認を取ることができません。しかし、アカウントの登録は一度限りのためお店側が買取前に登録確認をおこなえないため、買取をおこなわないのです。

・有効期限がある
Amazonギフト券の有効期限は1~3年です。その有効期限内に販売できなかった際には、ただの紙クズとなってしまうたリスクがあるため、お店側としてはAmazonギフト券に限らず、有効期限のある商品券等については基本的に買取をおこなわないのです。

こうした現状を踏まえるとネット上で買取をおこなっている専門業者を利用するのが良いわけですが、やはり詐欺などのリスクが怖いという方もいらっしゃるでしょう。そこで自宅にいながらAmazonギフト券を介してクレジットカード現金化をする方法をご紹介します。

●ゲームを用いた現金化方法
・ゲームショップで買取金額の高いゲームを調査
・Amazonギフト券を購入
・調べたゲームをアマゾンでAmazonギフト券を使って購入
・購入したゲームをゲームショップへ売却
・現金化完了

※購入時のワンポイント!!
・発売直後のゲームは販売価格と買取価格の差が少ないため適している
・割引されてお得な価格で販売されている商品も狙い目

※売却時のワンポイント!!
・ゲームショップのアプリやメールマガジン等の登録を行う
・お得情報として配信される買取価格UPクーポンなどを活用して、買取価格を少しでもUPさせる

この様な合わせ技を使うことによって、時には定価の98%近い価格で売却できることもありますのでお試しください。クレジットカード現金化業者に依頼しても、これほどの高換金率になることはありませんから非常にお得だといえます。

この方法を用いる際には、あらかじめ買取価格を明記しているお店を探しておくことがポイントとなります。

 
②EメールタイプのAmazonギフト券でも現金化が可能な方法
商品券やギフト券といった金券をクレジットカードで購入しにくい状況ですが、Amazonギフト券ならクレジットカードで購入が可能なので、現金化を行うには絶好のアイテムといえます。

そんなAmazonギフト券を損をしないで換金する2つ目の方法は、ネットオークションの利用です。ネットオークションをのぞいてみると日々さまざまな金券やチケットなどが出品されていることが分かります。しかも、取り引き価格はおおむね高値で売買されていることに目が止まるかと思います。

金券やチケット類は基本的に高値で売れる傾向にあるため、元値とほぼ同等の価格で売れることも珍しくありません。特にAmazonギフト券は需要の高いギフトカードなため、95~98パーセントといった換金率になることも多いのです。

●オークションを活用した現金化方法
・出品商品の登録作業(商品名、商品説明、商品画像、出品期間設定など)
・取引成立後、落札者とのやり取り
・入金確認
・落札者へのギフト券ナンバーの通知

出品から取引終了までいくつかのステップがあって面倒くさそうな感じがしますが、実際にはオークションサイトの作業手順通りにおこなうだけなので、非常に簡単に取り引きをおこなうことができます。既に購入済みのAmazonギフト券であれば、発行されているギフト券ナンバーを落札者に取引ナビやメールで通知することで取り引きを済ませることが可能です。

この様に発送の「手間が掛からない」「送料が掛からない」というのは大きなメリットではないでしょうか。オークションサイトを活用することで、現金化の作業を自宅に居ながらすべてオンライン上で完結させることが可能になるのが最大の特徴です。

 
③換金率100%!Amazonギフト券残金分を合法的に振り込んでもらう方法
クレジットカードの現金化には、さまざまな方法がありますが、いずれの方法を選択をしたとしても購入価格と同じ値段で売却できることありません。どんなに高い換金率だったとしても、数パーセント分の損を気にされる方には、次にご紹介するAmazonギフト券の換金率100パーセントの現金化方を試されてはいかがでしょうか?

●換金率100パーセントの現金化方法
・新規Amazonアカウントを作成
・作成したアカウントにAmazonギフト券のポイントを登録
・アマゾンに電話で問い合わせをし「アカウントの削除をおこないがポイント残高が残っている」ことを伝える
・ポイント残高が自分の銀行口座に振り込まれる

これは一般的にはあまり知られていない裏ワザですが、この方法を用いればAmazonギフト券を100パーセントの換金率で現金に換えることが可能です。アマゾン自身が処理をおこなってくれるわけですから信頼のおける確実な方法ともいえます。電話で問い合わせをおこなった際に、振込先を聴かれるので事前に口座番号を用意しておくことをおすすめします。

いいこと尽くめの現金化方法ではありますが、実際に処理が完了して自分の銀行口座にお金が振り込まれるまでにはおおよそ2週間近くかかってしまうという時間的デメリットがあります。そのため、いますぐにでも現金が欲しいという方とっては不向きな方法となります。逆に時間に余裕のある方や100パーセントの換金率にこだわる方にとってはおすすめの方法だといえます。

いかがだったでしょうか?多少の手間は掛かりますが、自分で現金化をできるのは魅力的ですね。